仕事を楽しくするちょっとしたアイテム

オフィス用品, 万年筆, 文房具 No Comments

少しばかり天候が怪しい金曜日の午後、皆様いかがお過ごしでしょうか。
最近めっきり雨が降らなかったので、久々に降るかなって感じですね。
(私は雨が嫌いなので降らないでほしいですけど)

さて、今日は閑話休題として私的に仕事が楽しくなるアイテムをご紹介します。

それは、「万年筆」です。


(お前のようなペーペーがそんなご立派なものを使うのは不相応だろ)


そんな内なる声に”全く”耳を貸さず、先日買ってしまいました。

万年筆は高価で敷居が高いイメージがありますよね。
私もいくら安くとも1万円くらいはするだろうと思っていました。

でも、調べてみるとそれが意外とそうでもないんです。

最近では、私のような若年層やさらにその下の学生層もターゲットにした万年筆が出ているのです。


今日はその中でも個人的に特にいいな、と思った2点を紹介します。

1つ目は一番敷居が低く、かつ品質も良いパイロットさんの「カクノ」です。
https://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/kakuno/
カジュアルなボールペンのようなデザインです。
ペン先にはニッコリ笑顔の刻印もされていてかわいらしさがあります。

それに加えて、ペンの正しい持ち方が身につきやすいデザインなので、
お子さんが小さいうちに正しい持ち方を覚えさせたいという親御さんにもおすすめできる商品です。

そしてなんといっても価格が1000円程度という安さが魅力的ですね。
万年筆の書き味を1000円で体験できるとなると、今まで万年筆に触れてこなかった人にもうってつけです。

でも、見た目が幼すぎて仕事の場で使いにくいじゃん。
という方に紹介するのが、同じくパイロットさんの「コクーン」です。
https://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/cocoon/

ちなみに私が今使っている万年筆もコクーンです。

コクーンはその名の通り、繭を意識したデザインです。
その繭のような形状と適度な重みで持ちやすく、ビジュアルも高級感を醸し出しています。

またカラーバリエーションも多く、いずれもビジネスシーンにフィットします。
インクの流れもスムーズで、さらさらと文字を書くことが出来ます。

そんなステキな万年筆が3000円あれば買えてしまうというのが、げに恐ろしきことです。
私も使っていて良さがわかるからこそ、より強くおすすめできます。

そして、万年筆を持つことにより、私の中でちょっとした意識改革が起こりました。


”字を綺麗に書こうという思いが強くなる”

今まで他人が読めるレベルの字を書くことが出来れば、そこまで綺麗な字を書けなくてもいいかという調子でした。

ですが、せっかく万年筆を使うならば綺麗な字で書かないと勿体無いな、という意識が芽生えました。


万年筆を存分に生かす機会としてプライベートでは毎日日記をつけるようになりました。

仕事では公的な書類に対してはインクの裏抜けが怖いのでまだ使っていないのですが、
メモ書きや社内で完結する書類等に関しては万年筆をガンガン使っています。
そのおかげで字を綺麗に書くコツを少しずつ掴めているような気がしています。

こうやって意識することで、字を綺麗に書くことも、読む相手に対しての思いやりの一つではないかな、と改めて感じさせられました。

そういう思いやりを積み重ねていけば、仕事もより楽しくなると私はそう思います。

みなさんも万年筆の世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

T・S

ブログパワーアップ計画?

未分類 No Comments

最近はこのブログについて社内で「笑った(面白くて笑ったか嘲笑ったかは不明)」
という評価の声が私の耳に入ってきています。



とりあえず誰にもブチギレられていないので、ひとまずは安心です。



とはいえ、このブログの私なりの目的としてはあくまでも社外の方に見ていただき、
メーベルの活動や取り扱っている商品について、知っていただくことです。



最終的にはこのブログをきっかけにお客様とのご縁を創造したい、というのが
私の理想ですが、まずはこのブログを知っていただくところから頑張っていきます。


…何か言いたいことがあるからこんなことを書いているのではないか?
そんなことを思っている画面の前のあなたの顔が私には浮かびますよ。(メーベル式超能力)


簡単に言うとブログのバージョンアップをしたい!ということです。
というのも、このブログはなぜか文字サイズや文字色を簡単には変更できないんですよね。
HTMLのコードをいじくりながらいつもそこを変えているんですが、どうにも七面倒で…。


それにより、本来表現したいことがなかなかできなかったりもしています。

そんなことをこのブログに書いてどうするんだ、と思うじゃないですか。
ブログのバージョンアップは私の権限ではできなくて、他の権限者にしてもらわないといけないんですよ。


つ・ま・り

こうやって書くことにより、バージョンアップしてもらうための外堀を埋めていこうってことです。

なんか今日の内容が今のところ社外の方からしたらなんじゃそらな内容なので、ちょっと違う話題でも。

そういえば緊急事態宣言が一部地域で解除されるかもしれないなんて報道がありますね。

弊社は大阪市内にあるので、今回は解除対象にはならないでしょうけど。

緊急事態宣言が解除された=外出自粛をしなくていい、というわけではないので、

そこは留意しないとさらに感染が広がりそうですね。

油断をしないよう気を付けながらあと2日頑張りましょう。

T・S

ネットミーティングはSkype、Zoomだけじゃない?

テレワーク No Comments

緊急事態宣言延長から、心なしか朝の電車も混雑してきました。
テレワークの日数が以前より減った企業さんも多いのかもしれませんね。

緊急事態宣言になってから盛んになったネットミーティング。
最初は仕事のみで行われることがほとんどでしたが、オンライン飲み会なんて活用法も出てきましたね。

もし酔いつぶれても家の中なので、最悪そのまま寝ちゃってもなんとでもなりますし。
(とはいえ、ご家族の手を煩わせないような配慮はもちろんしましょうね)


そんなネットミーティングサービスといえば「Skype」「Zoom」がその代表格というのがある意味共通認識だったんですが、


実はあのGoogle社もネットミーティング業界に参入しているんです。


その名も「Google Meet」です。
https://gsuite.google.co.jp/intl/ja/products/meet/


以前からこのサービスは有償で提供されていましたが、
(厳密にはG Suiteというビジネス向け有償サービスパック内に含まれている)



コロナ禍によるネットミーティング需要の高まりに応えて、
5/7から無料版も使用できるようになっています。(要Googleアカウント)


じゃあ他のネットミーティングサービスとはどう違うの?という部分ですが、

①無料版でも9/30まで通話時間無制限
厳密には連続300時間までとなっています。
ですが、非現実的な数字ですので実質無制限ですね。


②セキュリティ面
Zoomはセキュリティ面に不備があるのでは、という声が少なからず上がっていました。
その点、Google Meetは厳格なプライバシー基準とセキュリティ基準に準拠するよう設計されています。
企業内、企業間での使用は特にコンプライアンスが重んじられるところですので、これなら安心感もあります。


まだまだネットミーティング業界も黎明期で、ここから新規参入が増えて群雄割拠の時代になるかもしれませんが、
有料版も視野に入れるのであれば、Google Meetが一番使いやすく、かつ安全ではないかな、と思います。



あ、ネットミーティングでセクハラとかしちゃダメですよ??
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200427-01661505-sspa-soci

T・S

気持ち良くパッとノートパソコンを

未分類 No Comments

テレワークの時、コンプライアンス遵守のために、会社のノートパソコンを使われる方が多いと思います。

そして、いつも通り書斎でパソコンをカタカタと触っていて、ふとこんなことが頭をよぎりませんか?


(あ˝ぁ˝~、たまにはソファーでパソコンいじりてぇ~)と。


ずっと同じことの繰り返しではマンネリ化してしまい、なんとなく集中力が切れやすくなりませんか?
(え?私ですか?や、やだなぁそんなこと、な、無いですよ)

ちなみにノートパソコンは日本での造語で、欧米ではlaptop computerと呼ばれています。
laptopは「膝の上」という意味ですが、いざ実際にソファーの上で膝の上にノートPCを置いても安定しないですよね。

そこで、今回紹介するのがこちら

\コワークテーブル~/

22世紀から来たネコ型ロボット
の声で脳内再生されましたでしょうか。


数あるコワーキング向けテーブルの中から、
本日はプラス様のWORK FLAN コワークテーブルを紹介します。
https://itemplus.plus.co.jp/search/DispDetail.do?volumeName=00014&itemID=t000100019971&itemCode=32-846&itemName=%E3%82%B3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB

なぜ、この商品をご紹介するのか。
それは他商品と一線を画するある部分が私的に惹かれたからです。

まずは画像をご覧ください↓

e382b3e383afe383bce382afe38386e383bce38396e383ab画像引用:https://itemplus.plus.co.jp/search/DispDetail.do?volumeName=00014&itemID=t000100019971&itemCode=32-846&itemName=%E3%82%B3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB
脚部分に注目してください。ここがミソです。
脚が地を這っているかのようなデザインになっています。

これによりソファーと床の間にすき間があれば、この脚を潜り込ませることが出来るのです。
そのおかげで、変に前のめりになって姿勢を崩すことなくノートPCを操作できます。

天板も木目調でインテリアとしても成立するだけでなく、耐指紋加工がされているので実用性抜群です。

ちょっといいな~って思いませんか?
私的にはソファーに座ってスマートに仕事をすることにちょっと憧れちゃいます。

みなさまもよろしければこんな商品があるんだな、とぜひ頭の片隅に置いてみてください。



(ちなみに弊社でもお取り扱いしてますよ)



T・S


テレワークがわーくわくになるお役立ちグッズ

オフィス用品, テレワーク No Comments

最近はレビューや【お知らせ】の連発だったので、久々に元のスタイルに立ち返ることが出来てホッとしています。


このブログを見た弊社社員が「ふざけすぎだろ!」とブチギレたから路線変更したわけでは断じてありません。
とこの場をお借りして申し上げておきます。(この一言のせいで怒られるかもしれないけど)



昨日もお伝えした通り、緊急事態宣言が5月末まで延長となったので、今回はテレワークに役立つ便利グッズをささやかながらご紹介いたします。



みなさんはテレワークを自室・書斎の机、もしくはリビングのテーブルで行いますよね?
仕事をする際に机が文房具などで散らかってしまう…というときにこれが役立つんです。



\デスクオーガナイザー!/



まるでスーパーロボットの必殺技のような名前ですが、その名前とは裏腹に地味ながら器用な仕事人です。



なんと文房具やスマホの置き場所をデスクオーガナイザー1つに集約することができるのです。



その中でも特に実用性、インテリア性が高いのが、


ナカバヤシ様のori-pact デスクオーガナイザーMでございます。
(下記写真はネイビーカラー)
e38387e382b9e382afe382aae383bce382ace3838ae382a4e382b6e383bc
e38387e382b9e382afe382aae383bce382ace3838ae382a4e382b6e383bce4bdbfe794a8e59bb3 画像引用
https://www.nakabayashi.co.jp/product/detail/59041



こちらの商品、スマホを置きながら充電コードが挿せるスペースが確保されております。
これにより、電話が掛かってきたときに「あ、バッテリーがなくなりそう!」という事態を避けることができます。
iPhone8Plusのような大型スマホも置くことが出来るのがうれしいですね。


さらにペン立て機能に加えて、マグネットが内蔵されているので、重要なメモや使っていないクリップを貼り付けておくことができます。
ペン立て下部にフリースペースもあるので、そこに付箋など小物も置くことができます。



見た目で言いますと、デスクに置いていても主張の激しくないシックな佇まいも魅力的です。


そして、使わないときには畳んでしまえるコンパクトさも持ち合わせています。
テレワークから会社での勤務に戻った場合にも使えるので、後々不要になることもありません。



デスクオーガナイザーがあなたの机上にて阿修羅顔負け八面六臂の大活躍をしてくれること請け合いです。



ぜひこの機会にいかがでしょう?



(ちなみに弊社でもお取り扱いしてますよ)


T・S

【お知らせ】5/8(金)以降の新型コロナ感染症に関する緊急事態宣言発令に伴う当社の対応について

【お知らせ】 No Comments

政府から発令されている緊急事態宣言が5/31(日)まで延長されることになりました。

それに伴いまして5/8(金)から5/15(金)まで、弊社では先週から引き続き在宅勤務とシフト制を取らせていただき、積極的な営業活動も自粛させていただきます。


お問い合わせにつきましては、メールやお電話でもご対応致しますので、
下記URLに記載しておりますメールアドレス、電話番号までお気軽にお問い合わせください。
http://www.me-beru.co.jp/contact/index.html



5/18(月)からの営業体制につきましては、追ってお伝えさせていただきます。
お客様、お取引の皆様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し 上げます。

【お知らせ】GW休暇のご案内

【お知らせ】 No Comments

弊社は5/2(土)~5/6(水)の5日間を休業日とさせていただきます。
なお、お問合せフォームは受け付けておりますので、ぜひご活用ください。

頂いたお問い合わせにつきましては、休業日明けにご連絡させていただきます。

また一部報道によりますと、現在発表されている緊急事態宣言の期間が延長する方針ですが、
連休明けとなる5/7(木)につきましては、全営業社員は事務所勤務の予定です。


5/8(金) 以降の体制につきましては追って当ブログでお伝えさせていただきます。

お客様、お取引先の皆様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し 上げます。

【お知らせ】飛沫防止パネルのご紹介

【お知らせ】, オフィス家具, コロナウイルス対策 1 Comment

こんにちは。

弊社では只今飛沫防止パネルのお取扱いをしております。
e382a2e382a4e383aae382b9e38381e38388e382bbe6a798e38080e9a39be6b2abe998b2e6ada2e38391e3838de383ab
※画像はアイリスチトセ様の商品です。
この商品の他にも飛沫防止パネルのお取り扱いをしております。詳しくは弊社までお問い合わせください。

コロナウイルスが広がっている現在も窓口での業務をされている企業様、官公庁様が多いことかと存じます。

声を出してコミュニケーションをされる以上、少なからず飛沫が生じます。

そんな時に飛沫防止パネルがあれば、感染のリスクが何も遮るものが無い場合よりも抑えられることに加え、

精神的に少しばかりでも安心感が生まれるのではないかと存じます。

商品についてのお問い合わせはメール・電話でも承っておりますので、お気軽にお声掛けくださいませ。
http://www.me-beru.co.jp/contact/index.html

T・S

レビュー ~ITOKI バーテブラ03編②~

未分類 No Comments

~前回までのあらすじ~
バーテブラ03のレビューをしていたT・S。
座面昇降のレバーを紹介しようといつも通り座面の下を見てみたものの、
なんとそこにはレバーが無かったのであった…。
(あらすじ終わり)

前回は容量の都合上、尻切れトンボで終わってしまいました。
今日ももちろん前回に引き続きバーテブラ03のレビューをお送りします。

さて、前回謎のままになっていた座面昇降レバーは果たしてどこにあるのか。
ここがバーテブラ03最大といってもいい特徴なのです。
なんと座面昇降のレバーは…
ここなんです↓
e5baa7e99da2e69887e9998d2

なななんと、レバーですらありません!
この部分をひねることにより、座面を上げ下げすることができるのです!
手元だけで完結する簡便さは他の商品にはない唯一無二のアドバンテージなのです。
どうです?気になっちゃいましたか?
もし気になった方は弊社までお気軽にご連絡ください!
直接会うことがはばかられるこのご時世ですが、
電話やメールでお話を伺うこともできますので、ぜひよろしくお願いします。
T・S

レビュー ~ITOKI バーテブラ03編①~

オフィスチェア, オフィス家具 No Comments

こんにちは。
本日は金曜日、週末までのひと踏ん張り、頑張っていきましょう。
どうも、最近最寄駅から弊社までの道のりでほとんどの信号に引っ掛かるT・Sです。

今回は昨日の椅子選びのポイント紹介に関連しまして、
実際にこんな商品がありますよ、というレビュー(ご紹介)をいたします。
今回ご紹介するのは、イトーキさんの「バーテブラ03」というオフィスチェアーです。
公式HP:https://www.itoki.jp/products/chair/vertebra03/

イトーキさんからサンプルをお借りしているので、現物の写真をまじえて
使用感などをご紹介いたします。

まずは全体の写真です。

e585a8e4bd93e58699e79c9f

ご覧の通り、どことなく気品を感じさせるこじんまりとしたたたずまいという印象がありますね。

とは言っても、実際に座ってみると、ほかの同サイズの椅子よりもはるかに座り心地がしっくりくるのです。
漠然とした言葉では伝わりにくいですよね。
ではなぜしっくりくるのでしょうか?まとめてみます。

しっくりくるポイント
①座面が前後に移動する
②背面がちょうどいい角度まで傾く
③座面が立体的で自然に気持ち良い場所に着座できる

②について
全体の写真だけを見た限りでは、どこでどう背面が傾くのかがつかみにくいですよね。


e582bee3818de794bbe5838fe59ca7e7b8ae

肘置きの付け根が起点となって傾くのです。
傾くといっても45°とかにめちゃくちゃリクライニングするというわけではありません。
公式HPでも記載がありますが、このバーテブラ03は25°だけ傾けることができるんです。
しかし、これくらいの角度の方が安定した着座姿勢を保つことができるんです。(あくまで私個人の感想ですが)
実際に私もバーテブラ03に腰掛けながらブログを書いていますが、
猫背にならず自然と背筋を伸ばした姿勢で快適にパソコンに向き合えております。

そして、バーテブラ03の魅力はこれだけではありません。
座面の下にあるレバーを使ってちょっと椅子の座面を上げてみましょうか。

e5baa7e99da2e4b88b


って!!!レバーが無いぃぃぃ!!!!!


えっ、じゃあどうやって座面を上げ下げするんだよー!

次回へ続く…!(容量いっぱいでこれ以上書けなかったですトホホ)

« 前へ    次へ »