軍艦島上陸!!

6:07 pm 未分類


この度、6月初旬に12日の慰安旅行で長崎•福岡に行ってまいりました。



梅雨入り前とはいえきになる天気。



日頃の行いが良いのか、おかげさまで両日とも天候には恵まれ晴れ晴れした日にちでした。



ほぼ始発で新大阪を出発しましたが、長崎に着いたのはお昼過ぎ。



まずは腹ごしらえということで、茶碗蒸しで有名な吉宗で昼食を頂きました。




img_6500


ふわふわで出汁の効いた茶碗蒸し、凄く美味しかったです。



お腹も大きくなったところで



いざ、軍艦島へ!!



2015年世界遺産に登録された軍艦島。



本当は端島という名前があり端島炭鉱と呼ばれていたようです。



心配なのは、いくら天候が良くても波の高さが50センチ以上あると乗降に危険が生じるため、周遊するだけでになってしまうようで、



当社の従業員の中でも軍艦島に3回行って3回とも上陸できなかったものもおりドキドキしながら出航致しました。



添乗員さんによると、当時軍艦島の人口密度は現在の東京よりも多く、



6.3万㎡に一番多い時には5200人も住人がいたと言われ、人口密度は世界一だったようです。



説明を受けているうちに軍艦島が見えてきました。




img_71421


ワクワクが止まりません。



島が近づいてくるとクルーザーの外に出れるようになり撮影タイム!




img_7110
img_7127
img_7148


いっぱい写真を撮った後は上陸に向けて船を島に寄せていきます。



無事、軍艦島上陸できました!!



溢れるばかりの廃墟感、世界遺産を目の前にし感動しております。




img_7197
img_7268
img_7273


ただ、閉山(島を閉鎖)より43年の月日を経て老朽化が進む建物が多いため、立入れる部分はごく僅か。



建物の中には日本最古の鉄筋コンクリートづくりのマンションもあるようです。




img_7227


小さな島に如何に労働人口を集中させるかということで建てられたそうです。



しかも小さな島の中には、映画館や劇場、パチンコ屋さんやスナックまであったようです。



ガイドさんからの当時の暮らしの説明を受けカルチャーショックの半面、感動を覚えた1日になりました。



お伝えしたい事は山々あるのですが、一番印象に残った訪問先をご報告させて頂きました。


K・N




大阪・東京首都圏のオフィス内装工事やオフィス移転なら

株式会社メーベルにお任せ下さい。

オフィス家具・プラン設計/間仕切り工事/造作・化粧工事/

オフィス移転/フロア工事/ネットワーク・OA器機/

電気・空調設備工事/オフィスサプライ




http://www.me-beru.co.jp/


e38396e383ade382b0e38081e69c80e7b582e9a085e79bae1


Leave a Comment

Your comment

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.