東大阪市/天井下地が終わった現場から

11:20 am LGS間仕切り, 内装工事, 快適空間, 施工写真, 軽量鉄骨間仕切り, 配線工事, 鉄骨造(S造), 電話・電気・LAN

4月8日 東大阪の現場で天井下地の工事が組み終わりました。

img_0884

img_0915

H綱から照明器具を埋め込むのに必要は有効高85mmを確保。

今日から電気屋さんの配線仕込み工事がスタートです。

img_0949

天井の照明器具が取り付けされる場所の開口をつくり補強材を仕込んでいきます。

img_0883

img_0930

照明器具に使用する配線と、通信線を入れるための空配管が通されます。

天井材を張る前に配線工事ができると作業効率がよく短時間で作業が終われます。

img_0937

現場に断熱材(内装用グラスウール)が搬入されました。

img_0991

壁面に断熱材(グラスウール)が詰められていきます。

img_0988

天井にも断熱材が敷き詰められていきます。 

img_1014

img_1028

断熱材(グラスウール)は敷き詰めれれた天井面はボードが張られていきます。

工事は工程通り順調に進んでいきます。

ご協力いただいてます業者の方々、職人のみなさん、ありがとうございます。

営業担当:K.Matsumoto      設計デザイン・現場撮影:Atsushi.K

e382b9e382bfe38383e38395e38396e383ade382b0-e38395e38383e38380e383bce291a07

Leave a Comment

Your comment

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.