オフィスのプランニングから施工準備 -Vol.1

5:11 pm 内装工事, 大阪, 快適空間, 施工写真

この度、不動産屋さんからのご紹介で、大阪市中央区でオフィスの内装工事をさせていただくこととなりました。

空テナントに新しくオフィスを持たれる企業さんの事務所です。

対象となる施工現場のビル前で待ち合わせ。

プレゼン(レイアウトプラン)をご提案させていただく為の 現場事前調査 に行ってまいりました。

e78fbee5a0b4e8aabfe69fbbe58699e79c9f
空テナントですので、室内には何もなくカーペットで仕上げられた空間だけが広がってます。

ここに部屋をつくるための間仕切りを施工していくのですが、調べないといけない事が沢山あります。

躯体(壁)の寸法、設備・照明器具等の位置、内装仕上げ材 他・・・

お客様もいろんなイメージを持たれてるので、そのイメージがご要望通りに納まるのか検討します。

調査した資料を持ち帰り、CADで作図してプランニングに入ります。

お客様のイメージ通りに納まらないことの方が多いです。今回も納まりませんでした (^o^ゞ

これで、プランニングがおもしろくなるんですよねェ~ ってスイマセン (^o^;

内装工事は、お客様へプランニングをご提案させていただいて、喜んでいただけることが始まりです。

その後、何度かヒアリングさせていただいてオフィスのプランを完成させていきます。

もちろん、施工(工事)に必要な御見積書もご提出させていただきながらのヒアリングになります。

お客様へ納得いただいた上で、弊社へご注文をいただき施工の準備へとりかかります。

 

施工する前に、施工の対象となるスペースの養生(ブルーシート)をします。

p1140644
続いて、職人さんを交えて間仕切り位置の墨出し(位置決め)を行います。

工事が始まると、次から次へと 内装資材 が運び込まれてきます。

p1000002
軽鉄が運び込まれてきました。

p1000003
プラスターボードが運び込まれてきました。

p1140650
内装ドアが届きました。

間仕切りを施工する為の準備が整いました。 

次日から、トントン、ガーガー、ドッカン… と施工が始まります。

 

次回につづく

Leave a Comment

Your comment

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.