納入事例

CASE

お客様からのご要望

    • ●今の事務所が手狭になったので、同ビル内での拡張移転。

    • ●ゆったりとした重厚感のある応接室を窓側へ設けたい。

    • ●立派な受付・エントランススペースを設けたい。

    • ●執務スペースにカフェのような打合せコーナーを設けたい。

    • ●明るくシンプルな執務スペース(事務所)にしたい。

  • 商談

ご移転前の事務所を下見

事務所へお伺いし、お客様からのご要望をお聞きさせていただき、ご使用されてる事務所の下見をさせていただきます。
現状の図面を作成させていただき、新しいプランの資料とさせていただきます。

ご移転先の事務所を下見・実測・調査

ご移転先にお伺いし、現場の実測、設備等の調査をさせていただき、ご要望に応じたご提案・御見積書を作成します。

内装工事-間仕切り下地組み工事-1

ご契約後、工事の工程をご相談させていただき、決まった工程通り工事を始めさせていただきます。
お打合せさせていただいた図面を基に間仕切りの下地を組んでいきます。
こちらでは、軽量鉄骨(LGS)での間仕切り壁を採用しました。 ※不燃仕上げ
会議室や応接室など防音が必要なお部屋には、遮音シートの施工もいたします。

内装工事-間仕切り下地組み工事-2

軽量鉄骨下地が組み終ると、ロックウール(断熱・吸音材)を充填し、プラスターボード(石膏ボード)で壁が出来上がります。
これで各部屋が仕切られました。

内装工事-間仕切り表装仕上げ工事

下地が仕上がった軽量鉄骨間仕切りに壁クロスを施工します。
同じ軽量鉄骨壁でも、壁クロスの柄を変えるだけで全く違う空間に仕上がります。
こちらでは、執務スペースをコンクリート柄で、来客スペースを高級感のある木目柄で施工させていただきました。

内装工事-電気・照明器具取付工事

間仕切りで部屋を仕切ることで照度が不足してしまうことがあります。そのような場合、照明器具の増設が必要です。
照明器具は、部屋や用途に合わせて多彩に演出し、魅力的な空間をつくります。間接照明で受付のイメージを変えてみました。
各部屋、各デスクやテーブルで電気が必要です。その場に応じた容量の電気配線工事行います。

内装工事-床材貼り替え

各部屋、各コーナーで床材(タイルカーペット)の貼り替えを行いました。
床材が変わるだけで高級感を演出したり、広がりを見せたりし各部屋、各コーナーの雰囲気が一新します。
床面を貼り分けすることでデザイン性も良くなります。

内装工事-石膏塗り壁/造作家具取付

受付エントランスの壁を、お客様のご希望で石膏塗り壁(コテ先塗り)で仕上げました。
応接室には、飾り天板などの造作家具を設置しました。
執務スペースの打合せコーナーには、カフェ風のカウンターテーブルを設置し、景色を眺めながらリフレッシュすることもできます。

新規家具・備品 組立設置作業

内装工事が完工した事務所に新しい家具が運び込まれ、次々と設置されていきます。
こちらでは、明るい木目の大型天板(ワークテーブル)を納めさせていただきました。

お客様にショールームへ足を運んでいただき、決めていただいた家具の搬入・設置が終了しました。

エントランスサイン取付

最後にエントランスの社名サインを取付けさせていただきまして、移転工事が完了いたしました。
お客様のご希望をカタチにでき、仕上がりを大変喜んでいただきました。

一覧ページへもどる

メールフォームからのお問合せはコチラ

BLOGエムブロ スタッフブログ

  • BLOGfacebook
  • 当社が手がけた実績のご紹介
  • 当社が取り扱うオフィス家具・設備メーカーのご紹介
  • オフィスのプロがフルサポート!smartoffice

Copyright(c)オフィス家具・オフィス移転株式会社メーベル All Right Reserved.